奉祝新天皇陛下御即位記念  NARITA酒フェスティバルに行ってみた! <2019年5月25日(日)>

更新日:2019年5月31日
公開日:2019年5月31日

2019年5月25日(日)。朝から強い日差しが降り注ぎ、立っているだけでも汗ばむような暑さの中、第8回「NARITA酒フェスティバル」が開催されました。今回は天皇陛下の御即位を記念し、新しい御代の始まりを国酒でお祝いしたい!と企画されたもの。新元号が描かれた特製うなりくんグラスも好評で、会場の千葉銀行跡地は多くの酒好きで賑わいました。前回に引き続きわたしも行ってまいりましたので、その様子をお伝えしたいと思います!!


※前回の酒フェスの様子はこちら↓
「NARITA酒フェスティバルに行ってみた!2018年11月23日(金)」

まずは特製うなりくんグラスをゲット!

NARITA酒フェスティバルと言えば、毎回違ったデザインが魅力の特製うなりくんグラス。今回も限定800個(1個500円)が販売されるというので、真っ先に購入してきました。

酒フェスはこのグラスを持っているのといないのとでは、楽しさもお得感も全然異なります。満喫したい!という方には断然オススメの重要アイテム。コレクターも多く、毎回早い時間に売り切れになってしまうので、会場についたらすぐに入手。(この日も13時過ぎには「完売で~す」の声がかかっていました)

今回の限定グラスがこちら。日の出のような真っ赤なデザインにうなりくんの姿。そして、奉祝と新元号「令和」の文字。なんともおめでたい感じと、レア感が満載で嬉しくなりますね。さぁ、このグラスを持って試飲に出発!飲むぞー、飲むぞー。

試飲で各地を巡ったような気分に浸る

酒フェスティバルに出店しているのは、地元成田をはじめ北総地域の地酒やLCC就航都市など全国各地から11銘柄。どれから飲もうか迷ってしまいます。

千葉県成田市・鍋店のブースへ行くと、制服姿のCAさんがお酒を注いでくれました。

千葉県酒々井町・飯沼本家のブースには、また違った制服に身を包んだCAさんが!おぉ、これは…地元のお酒から試飲していくことによって、成田から飛行機に乗って旅にでるような気分になれますね。

高知県につくと(って勝手に飛行機を降りたような気になっています)、無料試飲のコーナーがありました。

長崎県では麦焼酎。手前にある2つはイベント限定品なのだそう。通販などでも入手はできないとのことでした。行くたびに違ったお酒に出会えるのも、酒フェスの醍醐味ですね。

1杯100円~の試飲旅で各地の様々なお酒を楽しみ、いつの間にやらほろ酔い気分♪そろそろおつまみで一息つきたいところです。

酒フェスのおつまみと言えば!

酒フェス会場には、お酒によく合うおつまみも販売されています。中でも絶対に食べておきたい定番メニューはこれ!

「うずらの卵ニンニク醤油漬け」(100円)。いい色していますよね~。

しっかりと漬け込まれているため、味が中まで染みています。ニンニクの風味がほんのり口の中でひろがり、お酒との相性も抜群。1杯飲んではこれ食べて、また1杯飲んではこれ食べて。リピーター続出の「うずらの卵ニンニク醤油漬け」。もうホント、癖になる美味しさです。

うなりくんグラスの特典を存分に活用してみた!

さてさて、酒フェスの楽しみは会場だけにとどまりません。特製うなりくんグラスを片手に成田の街を歩けば、参道のお店で様々な特典が受けられるのです。

目印は、「酒フェスティバル参加店」と赤い文字で書かれたポスター。こちら、「だんごの榎屋」さんでは、通常350円のおだんごが300円で購入できるとのこと。早速うなりくんグラスを見せて、お得におだんごを頂いてみました。

大きくて食べ応えのある榎屋さんのおだんごは、食べ歩きに最適!そのお向かいにある「ATOMS by SHARE’s kitchen」さんでは・・・

なんと、680円または690円のクラフトビールが600円に!この日はとにかく暑かったですから。そりゃ飲みたくなりますよね、キンキンに冷えたビールも!

・・・ということで。

うなりくんグラスの特典を利用して、買っちゃいました。海外のビールなので、日本の物と違った風味のあるのど越し。いやー、強い日差しを浴びながらこのビール。最高ですね!

「なごみの米屋 總本店」さんでは、1,000円以上お買い物をすると「なごみるく」がひとつ頂けるとのこと。「なごみるく」は創業120周年記念菓として作られた、新発売のお菓子なんですよ。これは、食べてみたい!

大好きな栗蒸し羊羹を買って、頂いちゃいました。も~、うなりくんグラス大活躍です。そろそろランチにしようかと、立ち寄ったのは・・・

「イタリアンテラス アルボル」さん。もちろん酒フェスティバル参加店です。こちらでは、うなりくんグラスを提示してお食事をすると日本酒1杯(1合)が無料でいただけます。

ということで、おいしいパスタを頂きながら日本酒に舌鼓。屋外の酒フェス会場で楽しんだあとは、涼しい店内でゆっくりまったりお酒を飲むのもいいものですね。

実はわたし、前回の酒フェスでもアルボルさんに寄っているんです。店主の方が覚えていてくれのが、なんだか嬉しくあります。「また酒フェスの時に!」なんて挨拶をかわしながら、お店を後にしました。

試飲で各地を巡ったような気分に浸る

酒フェスティバルに出店しているのは、地元成田をはじめ北総地域の地酒やLCC就航都市など全国各地から11銘柄。どれから飲もうか迷ってしまいます。

うなりくんグラスの特典は、他にもたくさんのお店で受けることができます。パンフレット片手に店頭のポスターを探しながら、成田の街を歩いてみるのも宝さがしのようで楽しいですよ。自分の酒フェス定番コースを作っておくのもよし!特典を機に初めてのお店に立ち寄ってみるのもよし!ですね。

奉祝新天皇陛下御即位記念 NARITA酒フェスティバルに行ってみた!まとめ)

8回目のNARITA酒フェスティバルが、2019年5月25日(土)千葉銀行跡地にて開催されました。今回は新天皇陛下御即位記念として、特製うなりくんグラスにも新元号「令和」の文字が!会場には北総地域やLCC就航都市などからたくさんのお酒が並び、国酒で新しい御代をお祝いしました。訪れるたびに新しいお酒との出会いがある酒フェス。その他にも特製うなりくんグラスを購入すれば、参道のお店で特典も受けられます。自分だけの楽しみ方を、酒フェスで見つけてみるのもいいですね。次回は11月開催予定!わたしもまた行きたいと思います。

PAGETOP